fc2ブログ

41歳の未経験の新入部員

はじめまして!現在、41歳の桃源です。

演劇未経験で歌は得意ではなく、ダンスも苦手です。
そして、あがり症で赤面症のため、人前に立つことは考えられませんでした。

そんな私が、1月21日の練習ブログの担当させていただきます。

これまでの人生で、私は挑戦という言葉を避けて生きてきました。年齢や環境を言い訳にして、安易な道を選んできたのです。そんな中、私が劇団×音楽部に入団させていただいた経緯を少し書かせていただきます。

私には70歳になる母がいます。彼女は68歳で大学に入学し、多くの困難や恥を乗り越えて現在大学3年生になりました。母から話を聞くと入学当初は、多くの人に嘲笑され、大学の警備員「生徒以外は入れませんよ!」と正門で止められ、教授にも「あなたなんでいるの?生徒以外は授業を受けれないのよ。」排除されそうになったことがあったそうです。

上記のような苦難を乗り越えた母は、大学3年生になった今では笑顔で「私の人生、今が一番幸せ」と言っています。年齢や環境を言い訳にし、やりたいことをずっと我慢していた私ですが、母のセリフを聞いて、何か新しいことに挑戦してみたいと思い、40歳になってから様々な新しいことに挑戦してきました。

その挑戦の一つに舞台に立つこと。とあり、そして様々な劇団を調べている時に劇団×音楽部に出会いました。

私にとって「やりたいことをやる!」という気持ちを大切にしていますが、同じくらい大切にしていることは「誰と一緒にやるか」です。劇団×音楽部のメンバーは魅力的な人たちばかりで、自然に「入部させて欲しい」と伝えていました。

年齢も年齢だし、未経験でダンスもできない。断られてもしょうがない。だけど後悔するくらいなら恥をかこう!と最近では考えるようにしています。

そんな私を劇団×音楽部の皆さんは受け入れてくれただけでなく、3月の公演予定の演劇のセリフまで提供してくれました。

入団させていただきあっという間に2ヶ月が経過し、まだ多少の照れや緊張を感じており手は震え顔を真っ赤にしながら練習しています。

ただ母の言葉に触発されて、苦難を乗り越えてやりたいことを成し遂げ、母と同じような満面の笑みで「今が一番幸せ」という言葉が自然とでるようになれる日を信じて頑張ります。

【1月21日の練習内容】
本日届いた衣装を着て、3月に控えている公演に向け、ダンス、歌、セリフなどの合わせ。

【練習場所】
飯能中央地区行政センター

【1月21日の桃源の練習からの教訓】
(セリフ)
1.とにかく大きな声を出す
(あがり症で恥ずかしがり屋の私には一つの大きな壁ですが、皆さんのサポートもあって何とか乗り越えれそうという段階です。)
2.抑揚をつける
(沢山試し中)
3.テンポを意識する
(セリフを言うと一定のテンポになってしまってました。溜める、まくし立てるを意識すること)

最低限の基本すらわかってませんでした。演者になりきったりするなどもっともっとやるべきことはあるのでしょうが、今月中にまずは上記を完全にクリアできることを目指します。

(ダンス)
1.姿勢とスタンスを意識する
2.重心を中心に置く
3.肩を入れる
4.手の振り付けは弧を描くように
5.大袈裟に踊る

同じダンスを踊っているはずなのに一人だけめちゃくちゃ不格好になってました。まずは上記を意識して振り付けを完全に覚え、次回のダンス練習では不格好な部分を直してもらうようにだけ着手してもらえるようにしておきたいですね。


【参加メンバー】※部員紹介ページ順にて記載
夏代さん
芳賀さん
ランナーさん
チャンチーさん
たまみさん
島田くん
にんちゃんさん
ゆきちゃん
こはるちゃん
かなやんさん
るのさん
あやさん

そして今回のブログ担当の桃源。
合計:13名

そして!本日ご見学に起こしいただきました皆様✨
足元の悪い中、御足労いただきありがとうございました。少しでも楽しんでいただけたり、魅力を感じでいただけたなら幸いです。


【最後に】
もし、「年齢が年齢だから」「あがり症だから」「音痴だから」「ダンスしたことがないから」
など同じ境遇で悩んだり諦めている人がいらっしゃれば、劇団×音楽部にて一緒に成長し乗り越えていきましょう。
見学お待ちしております。

2024012122235416b.jpeg




202401212225338cb.jpeg
スポンサーサイト



2024年01月21日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム