fc2ブログ

本番前の空気。

こんにちは!
アルカイックスマイルの短髪おばちゃん(に見えるらしい)奇跡の身内受けショットが強いフレーズとともにポスター化されかけている任ちゃんこと古畑です。

なんのことやらさっぱりだと思いますがそんなことより、実はタイトルの通り劇団×音楽部は本番直前。
といっても本公演ではないのですが本気度は本公演と変わりません。
そんな中練習練習、インターネットラジオの収録やいちご狩りなんかを挟みつつまた練習と生き急いでいます。平常運転です。

さて、2/19の練習報告です。

【練習場所】
飯能中央公地区行政センター

【参加者】
芳賀さん
なつさん
ゆきちゃん
つきちゃん
ランナーさん
チャンチーさん
珠実さん
島田くん
古畑

〜Special Thanks〜
mtakeさん
雅子さん
ハチさん
あやややや


練習
各自ストレッチの後、ダンス、本番台本の練習。


突然ですが、SPってやったことありますでしょうか?
ない人の方が大半だと思います。
でも演劇、ドラマや漫画、アニメの中だったら普通に出てきますよね。
今回の演目にも「護衛」の役がいるわけですが、「護衛」をやるからには本物の「護衛」でないといけません。
まず第一に自分の役が「護衛」であるという認識を持つのは前提として、では護衛に見える動きをしてみろといったら「なんとなく護衛っぽい」動きになるんですね。
そのなんとなく護衛っぽい動きは、確かに何かを警護している雰囲気はなくもないのですが、本当のSPや要人警護の動きと見比べると実は全然違っていたりします。
もし警護対象が天皇陛下だったらそんな動きをするだろうか?
距離感は?近づきすぎていないか、離れすぎてはいないか?全方位警戒できているか?椅子を引いて座ってもらうことはして良いのかどうなのか?
もし本当に目の前に天皇陛下がいたらやらないことを、演技だと普通にやってしまう。
それは「想像力」や「知識」あるいは「経験」の不足なんだと思います。


何度も何度もやって一個できたと思ったらそれも違ったり、また違うところが抜けていたり。
成長しているんだかしていないんだかわからず辛い思いをすることもありますが、まずは目の前の本番で少しでも良いものを出せる努力をしていきましょう。
リポDっぽいやつも持っていくのでみんなで命削りましょうね^^


そういえば前回の練習は大学の方が少し落ち着いたらしいあややが久しぶりに来てくれました。
書記能力が素晴らしいの一言で感謝感謝です。
次回の台本にも関わっていくとの話もあったりするようなので、どうなるのか楽しみですね!
mtakeさん、ハチさんもいらっしゃりいつもより大所帯での練習でした。
雅子さんも含めいつもお力沿えありがとうございます。m(__)m

今回は以上です!
またお会いしましょう!
スポンサーサイト



2023年02月25日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム