fc2ブログ

勝って兜の緒を締めよ

芳賀が練習報告しまっせしまっせ

さて…あっという間に12月最後の
日曜日練習も終わり正式には
あと一回で愛知公演を迎える訳です

まず午前中はアイソレから
本番用のダンスを一人で踊る
そして次回公演の話

さて今回は通しと午前の練習を
ふまえて厳しめに書いていきます

芳賀夏代 ルイス
前半の台詞回しを滑舌意識し過ぎて
単調にならない様に。歌が本来の
伸びを出せるように喉のケアと
テンションをキープ出来る様に

糟谷速人 パンチョ
基本一人で踊れないのは問題外
ダンスの質を問われる段階で
踊れないは駄目。台詞も乗ってる
時と乗って無い時の差が激しい
安定的に台詞を出せる様に
イメトレと前半のパンチョの
一人で喋る所の構築が甘すぎる

小林珠実 エスコバル
ダンスに芯と心が欲しい。台詞は
通しは全部ハズレ足を引っ張ってる
改善点が改善されていない。未だに
エスコバルが分からないとか
致命的。集中しよう

荒舩加奈 ウィズ
相手の出方によって変化出来る様に
課題はやっぱり後半の一人語り
一度良いのが出たから追いかけたく
なるけど、あくまで感情の構築が
キーになる

杉山達也 アビゲイル
気軽にやった方が調子は良い。
どんどんいい加減に。ロッソ邸の
改善案を自分から出した方が
自分らしく出来ると思う

瀬戸愛 ドロシー
色々変化が出来て実力は上がってる
だけどドロシーはドロシーの
形がある程度確立してるので
キャピキャピ路線で。ダンスは
もっと自分一人でも見れる質に
する事

森山祐至 ザッコー
まだ一度も通しで成立させて無い
事に不安が残る。一年間の本番への
ブランクがあまりにも大きい。
小手先の面白さは本編に理解して
からじゃないと内容を濁す
トンボのやったザッコーを
越えて下さい。集中、台本の理解、ザッコーの構築、後は本番への思い
足りない物は努力でカバーする様に
スポンサーサイト



2018年12月19日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム