fc2ブログ

ししょう いつも おしえてくれて ありがとうございます

更新遅れてしまい申し訳ないです💦
師匠大好き黄色いTシャツの4(3?)人集、しし座流星群(※)の一角を担う古畑です。
我々は師匠のことが大好きですが、師匠からの目線はなんだかひんやりしているような気がします。
これが噂のツンデレっていうやつなんでしょうか?
(※劇団×音楽部ではしし座に良い印象がないらしいです。挽回する気も無さそうです。)


さて、9/24の練習報告です。

【練習場所】
飯能中央地区行政センター

【参加者】
芳賀さん
夏さん
幸ちゃん
月ちゃん
チャンチーさん
ランナーさん
珠実さん
島田くん
雅子さん
古畑

・(祝)体験→入部!
みっきー

・スペゲス
ハチさん


【練習内容】
ストレッチ
アイソレ
読む練習(大きな古時計)
発声
台本読み


少し話は変わりますが、この日の練習の前日はおとフェスに参加してきました!
この日の本番のために1か月ダンス練に費やした甲斐もあり、大変うれしいお褒めの言葉も頂けました。
見て下さった皆様、本当にありがとうございます!

そして、土曜の朝から集まってしまった劇団×音楽部は、そのまま本番後の土曜日を遊びつくし、体力ギリギリの状態で朝8:30から練習していましたとさ。


そんな状態でも練習が始まればいつだって全力です。
休憩?なんですかそれ?

ストレッチ、アイソレの後は国語の授業でした。
皆さんご存じの童謡「大きな古時計」を題材に、内容を読み解く練習です。
大きな古時計は日本人なら誰でも一度は聞いたことがあるでしょう。
しかし、だれが主人公なのか、だれが語り手なのか、おじいさんは何歳まで生きた?家族はいた?時計はどのタイミングで止まった?時計を買ってきたのは誰?
深く読んでいくと実は意識しないで読んでいたところが沢山あります。
普通に文章を読んだとき、いかに何も考えずに読んでしまっているかが分かります。

台本を読むときはそれではダメです。
書いてある内容は正しく読み取りつつ、書いていない部分は面白い物語にするために補完(書いてあることに反しないように!)して、どれだけお客さんを引き込む物語を見せられるかを必死に考えていきます。
部員の中でも、一段一段積み上げて考えないとできない人もいれば、なぜか途中をすっ飛ばして答えが直感で分かる人もいたり、どちらが良いとかではないですが面白いです。
(↑ちなみにみんなで1時間半くらい話し合っていました。細かく見るとそうなります)

一通り大きな古時計の読解が終わり、次は発声です。
声量、活舌、声の響き、どれもそう簡単にはできないので、芳賀さんに聞いてもらいアドバイスをもらいながら少しずつ修正して正解に近づけていきます。
これも違うのか、お?これか、少し近づいたらしい、こうかな?よくなっている!じゃあこうすればもっと良くなるかな?
そんな試行錯誤の繰り返しです。
体のつくりも声の出し方も一人一人違うので、こうすればできる!という絶対的な方法はありません。
だからネチネチネチネチと少しづつ良くしていくしかないのです。
舞台や演劇は華やかなイメージもあると思いますが、練習はそんな感じなのです。
(プロの俳優さんがどれだけの練習を積んでいるのかと考えると恐ろしいですね。でも気持ちでは負けません!)

最後に芳賀さんが鋭意執筆中の次回作の頭のところをみんなで読んでみました。
台本読みとなると不思議なことにさっきやった発声がどっか行ってしまったりするんですね。
人間いろんなことを同時にできるようになるにはたくさんの練習が必要ということで、一つできても別のことと一緒にやろうとするとできなくなったり、でもできるようになったときは頑張ってよかったと思ったり。
発声を完ぺきにこなしつつ表現もおろそかにしない。
これもできるようになるまでねちねちねちねちねちねちねちねちねt...そんな感じです。
見学の人がいようと表面的にキレイに見せようとしたりせず、ありのままの我々を見せつけていきますが、でも入ってくれたので良いんじゃないでしょうか(みっきーありがとう!)


というわけで、この日の練習はこんなところです。
土、日と動き回り続けた我々は一瞬力尽きたりもしましたが、なんとこの日は芳賀さんの誕生日を祝うという一大イベントがありました。
死んでいる場合ではありません。
ツキちゃんがやりたいと言っていたゲームをやったり、みんなのノルマ(?)もこなしつつ、
(無計画なしし座流星群一同)「ししょう いつも おしえてくれて ありがとうございます」(^O^)
などもこなしつつ晩御飯に備えます。
そう夜は劇団×音楽部御用達の焼肉きんぐ(所沢店)が待っています。
死んでいる場合ではないのです。
(焼肉きんぐ大好き人間ども)

おとフェスのお疲れ様もありつつ、芳賀さんの誕生日も祝い、楽しい時間を過ごしました。
その後みんなで入間の湯に行き、充実しまくった土日を過ごしたのでした。
きっと月曜日の仕事は全員死んでいたことでしょう。あ、毎週か。

以上、練習報告でした!

メモ:2023/10/01 ~ 2024/09/30(←ハンター放出期限)
2023年10月02日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
«« NEW | HOME | 

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム