fc2ブログ

勝ちたい

皆さんこんにちは。敗者島田です。
何のって?劇団ユーチュー部のダンス動画をご覧下さい…
そして観ていただきたいものがもう一つ!
南高麗中学校で行われた公演の映像がUPされました!
是非是非ご覧下さい!↓
https://youtu.be/JSlowOB-WvM


練習報告です

【場所】
飯能中央地区行政センター

【参加者】
芳賀さん
ナツさん
チャンチーさん
ランナーさん
心陽ちゃん
珠実さん
古畑さん
島田

雅子さん
ハチさん
あやや

【練習内容】
先々週くらい前にチャンチーさんに喧嘩を吹っ掛けました。ダンスで勝つと!


最近考えたんです。単純に「演技・ダンス・歌」で構成した時に、自分は劇団内で何番目にいるのか。
トップに芳賀さん、ナツさんがいて後は…

おや?俺…最下層では…?

あれ?この位置にいることが当たり前になってます?

今まで何してたの?

俺は何を目指してる?この位置でいいの?


いいわけないだろう!勝ちに行く!!(タイミングよく#コース♭コースができました)
もう1、2個上に行ったところでこの悔しさは晴れない!
じゃあどこまで行けば晴れるか!


"No.3"だ!!!
引きずり落としてやる!!!!


ということで、その第一歩として今回ダンスで勝負を挑んだのですが、負けました…

「僅差だったよ」と慰めていただきましたが負けは負け…

リズムが合ってない部分、振りが小さくなってしまっている部分、周りはやっているけど自分はやれていない部分、上手く魅せられていない部分等々直すところはたくさん。
口だけでなくちゃんと行動、結果で示したい!気張るぜ!

最近カメラマンに徹してくださっていた芳賀さんが今度舞い戻って来るので負けないようにしなくては…


その後発声、抑揚をつける練習。
音を当てる場所を感じるのが苦手なようです。抑揚が付きにくかった原因の一つはこれだったのかなと思います。
ステップ1 自分の名前
ステップ2 注意文(文章)
ステップ3 セリフ


演技の練習。
まず動きを考える。セリフ先行だと嘘の動きになりやすい。
その上で相手の動きを見て、セリフを聞いて、新鮮な動きをする。
動きが決まってくるとセリフをどう言わなきゃいけないのか分かってくる。
そこに自分は何者か、相手との関係性を入れていく。
最後のセリフに行くのにどこから始まっているのか。どのルートを辿れば行けるのか。
そして抑揚。


最後は死んだふり選手権の撮影。
こちらも劇団ユーチュー部の方で見れますので是非どうぞ。



さあ、今年は尖っていきますよー

2023年04月07日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

春だなあ


こんにちは、
練習報告は珠実です。

スピッツのライブのファンクラブ先行の申し込み期日までにやるの忘れました。

やらかした…。


【練習場所】
・中央公民館集会室


【練習参加者】
・スーパービデオ撮りマン芳賀さん
・どんな振りでもセンター争いナツさん
・♯も♭も頑張りまっせランナーさん
・バチバチ王島田くん
・師匠と同じ髪色雅子さん
・卒業おめでとうこはるちゃん
・♭勢力を作りたい珠実
・次回の役はまさかの…ユキ
・禰󠄀豆子可愛いぜツキカ


【練習報告】
ストレッチ→アイソレ→筋トレ

そして先週から始まった新システム!
♯チーム♭チームに分かれてのダンスです!

今週は任ちゃんがお休みだったので、♭チームは私だけでした。
なので♯チームのダンスを覚えつつ、♭チームの構成の確認などなど。

今回♭チームのダンスの指導係に任命された小林。

今まで誰かに教える事に集中して出来ていなかったので、このポジションは嬉しいです。

どうしたら上手になるのかなーとか、自分はどうしてたかなーとか色々振り返ってみたり。

思うのは『気づき』と『訂正力』ですかね、やはり。

人に教えるのも勉強!頑張ります。

そして私も振りと構成作ってみたいです。
ご機会あればよろしくお願いします…。



演技練習では発声から。
『あめんぼ あかいな あいうえお』の練習をしました。
普通に言うと『あめんぼ↓ あかいな↓ あいうえお↓』
と少し下がるので、下げずに一定の音の量、リズムのキープを意識しました。

かと言って音の量をMAXでやればいいという話ではなく、聞き手(お客様)が不快にならない物をお届けしなくてはいけません。

聞きやすく、商品になる物をお届けしましょう。

台本は今回『人魚の泪』の序盤の長台詞を読みました。

すごく悲しい台詞でした。

意識した所は
前の台詞のテンションを汲む。
心で読む事。

『悲しいってこんな感じだよね』と小手先でやってしまうのは違って、演技って心でやらないと伝わらないんだなぁって痛感しました。

心で読めない病の小林にはぐさぐさです。

各々の反省と悔しさを持っているかと思います。次の練習頑張りましょう。






少しずつ次回公演の話も時期もまとまり劇団×音楽部は次のステップへ!

次回公演は小林はjunksharpのえむたけさん、山崎さんと共に制作側の方に入ります。

南高麗の公演が終わって、次回公演に向けてっていう時『もう舞台出られないなー』と思いまして。

『悔しい』とか『勝ちたい』『もっと前に出たい』みんなが普段から言葉にしている事。

当然私も言葉にしていいはずなんですが、正直な話その感情が出せない程メンタルが地の底におりまして。

それが『やる気ない』のならそれまでの話なんですけど。


『辞める』か『無理な事を続ける』か。


この選択肢しか見えなかった自分に、えむたけさんが『制作側においで』と誘って下さり、その言葉に甘えさせて頂きました。

今回はみんなとは違う形で公演に携わっていきますが、公演を成功させたいという気持ちは私も一緒です。

そして、何も力になれない自分に♭班をまとめる役割を与えてくれた事、すごく感謝しています。

今自分が出来る事全力で劇団の力になりますので、どうかこれからもよろしくお願いします!!


(自分の気持ちを人に話すの苦手なのであえて練習報告に書いちゃってます。長々とすみませんでした)
2023年04月01日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
«« NEW | HOME | 

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム