色々な難しさ

どうもー!
今週は小林珠実がお送り致します♡

約半年振りの練習報告です。
えー、この半年間、
私に一体何があったんでしょう…(笑)

…ま、色々やってました♪

練習報告の書き方も忘れかけでしたが
頑張って書きますぞ!(*´v`)


【練習場所】
中央地区行政センター集会室
(鏡があるって最高♡)


【練習参加者】
・お名前候補は既に…?ナツさん
・ジャズダンサー芳賀さん
・ロマンチストそばさん
・やっぱり芳賀さんが怖い小林
・隠れ方がやばかったAIさん
・バレーじゃねえからっ!カルボ
・気使い屋みさきth
・お喋り上手なユキちゃん

【練習内容】
まずは小林が作ったダンスを
みんなで踊りましたヾ(o´∀`o)ノ

多分ちゃんと振付したの初めて(笑)

振りを作るの難しかったし、
教えるのも難しかった…(T_T)

ジャズを意識した振りで
身体の使い方、手先足先の見せ方
こだわりポイントはたくさんあるのに
全然教えられなかった…( ノД`)

しかし曲も振付も
個人的には気に入ってますので(笑)

またお時間が頂ければ
みんなと踊りたいと思います。
(振り割増&訂正箇所があり)

カルボへ、
あの振りはバレエ意識だけど
バレーボールじゃねぇからなっ!!


そんなこんなでお次は演技講座、
『世界に一つだけの花』の歌詞から
イメージできる世界、登場人物について
みんなで考えました。

ナツさんの
『花屋の隣にカフェがある』は
説得力ありすぎましたね~

一番の歌詞に出てくる
花を眺めてる人、
二番の歌詞に出てくる
花束を買った人、
その人達について熱く語ったり。

次この曲を歌う時は
かなり気持ちを込めて
歌ってしまいそうです。笑

台本も同じで
文章から感じる人の気持ちや考え、
今そこに立っている世界、
自分はそこにいなくても
どこで何をしているか
みんなでイメージして共有すれば
一つ一つの台詞が大切になると思います。

さらっと言ったけど実際難しいよね!

あ、あと喜怒哀楽についての
講座もありました。

舞台に立つ人間として日常にも
喜怒哀楽を感じることは大切です!!

特に私は楽楽楽楽人間ですので
より感情を感じないとダメです。へい


最後はみんなでかくれんぼしました。
今度はだるまさんが転んだを
するらしいです。

【まとめ】
作る難しさ、教える難しさ、
考える難しさ、踊る難しさ、
隠れる難しさ、見つける難しさ、
色々な難しさに会いました。

これを今までやってきた
先輩たちの恐ろしさに
今更ビビッております。

さて、先週の練習報告で
ソバさんが次回公演をお休みすると
おっしゃっていましたが…

私小林は出ようか出まいか
かなり迷ってます。
ぶっちゃけ(「・ω・)「

てかそもそも第八回公演を機に
辞めるって皆に話しました。
ぶっちゃけ(「・ω・)「

だけどこの半年間
色んなことがありまして
半年前は自分の能力不足が嫌で
本当にたまらなかったのに、
今は自分が出来ることを探すのが
楽しいなって思っています。

そういう意味では
劇団続けたいと思うし、
それが劇団の力になれているかは
まったく別問題ですが(笑)

舞台に立つと考えた時、
「やっぱり自分は能力不足なんだ」と
今自分が積み上げていることを
一瞬で壊すんじゃないかと不安です。

そんなこんなで迷い中です。

あと、皆に辞めるって
言っておきながら
引き際を見失うという
事態が起きてます(笑)

そこらへんは
「さすが珠実」だと
思ってください(笑)

公演については
近いうちに芳賀さんかナツさんか
はたまた皆に相談すると思うので
その時は優しくしてくれたら
うれしいです♡♡♡

ただ、この劇団×音楽部は
私にとっても
すごく大切な場所だってことは
知っていて欲しいと思います。

以上!練習報告でした!

半年書いてないから
半年分書いたつもり♡
スポンサーサイト
2017年05月18日 | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類
コメント

管理者だけに表示する